毎日5問のタイピングトレーニングでは無料でタイピングの練習が出来ます。毎日新しく5問の問題が追加されますので継続してゲーム感覚で練習していただけます。

毎日5問のタイピングトレーニング


タイピング練習問題1

ウルマーは自分の概念である「神経筋経路」の長大な探求を行います。これらの理論は、電気インパルスが感覚神経から脳へ、そしてそこから筋肉の受容器へと体の中を移動する様子を何ページにもわたって詳細に説明することで展開されている。本書の最初の部分では、人間の神経系の説明に続いて、ジグムント・フロイトのプロフィールを含む心理学の歴史が語られています。フロイトは、本能的な行動の源である無意識を再発見したという点で、興味深い人物です。フロイトがパーソナリティ障害にどう対処すべきかを深く考えています。
次にウルマーは、インターネット発明のビジネスと知的財産の側面に注目します。インターネットと同時期に電話技術を開発していたベル研究所の話を紹介している。ベル研究所は、新しい技術を商業化するための開発に力を入れていました。

タイピングスタート

※練習用テキストは自動生成されており内容に意味はございません。

2021年9月4日練習問題1のランキング

2021年9月4日のタイピング練習問題一覧

過去のタイピング練習問題

バックナンバーはこちら>>