毎日5問のタイピングトレーニングでは無料でタイピングの練習が出来ます。毎日新しく5問の問題が追加されますので継続してゲーム感覚で練習していただけます。

毎日5問のタイピングトレーニング


タイピング練習問題3

この2つの州の貧困率には、いくつかの違いがあります。ひとつは、ミネソタ州の貧困率が全米平均の13.4%よりわずかに高いこと。もう1つの違いは、ミネソタ州はアメリカのどの州よりも急速に人口が増加していることです。アラスカとハワイ以外では、ミネソタ州ほど人口増加率の高い州はない。
この2つの州では、貧困状態にある人の数が大幅に増加しています。ミネソタ州の貧困率は全米平均よりわずかに高いだけですが、州内に住む貧困者の数ははるかに多いのです。貧困状態にある人の数を、その州の雇用者数で割ると、ミネソタ州の割合は他の地域よりもはるかに高いのです。全国平均よりも高いとはいえ、全国の貧困レベルを下回っています。

タイピングスタート

※練習用テキストは自動生成されており内容に意味はございません。

2021年12月10日練習問題3のランキング

2021年12月10日のタイピング練習問題一覧

過去のタイピング練習問題

バックナンバーはこちら>>