毎日5問のタイピングトレーニングでは無料でタイピングの練習が出来ます。毎日新しく5問の問題が追加されますので継続してゲーム感覚で練習していただけます。

毎日5問のタイピングトレーニング


タイピング練習問題1

ウィリアム・ジンサーはノンフィクション・フィクションの魅力は、新しいもの、テレビ、インターネットに対するアメリカ人の憧れに起因していると述べています。出版社は、情報量が多く、かつ面白い本を作ろうとした。ブック・オブ・ザ・マンス・クラブでは、ノンフィクションをより多く取り上げるようになった。1963年、『ニューヨーカー』誌はレイチェル・カーソン著の『沈黙の春』を出版した。1965年には、トルーマン・カポーティの『冷血』が出版され、ベストセラーになった。1970年代後半には、ノンフィクションが全書籍の売り上げの80%を占めるようになった。
多くの作家が自分の経験を共有し、読者を教育するためにノンフィクションを書くが、読書する最も一般的な理由は娯楽である。ノンフィクションを選ぶ理由はさまざまですが、物語のような形式であることを理由に選ぶ人がほとんどです。

タイピングスタート

※練習用テキストは自動生成されており内容に意味はございません。

2022年7月2日練習問題1のランキング

2022年7月2日のタイピング練習問題一覧

過去のタイピング練習問題

バックナンバーはこちら>>