毎日5問のタイピングトレーニングでは無料でタイピングの練習が出来ます。毎日新しく5問の問題が追加されますので継続してゲーム感覚で練習していただけます。

毎日5問のタイピングトレーニング


タイピング練習問題1

ドル円為替レートの歴史は、一方の通貨に投資するタイミングを決定するのに役立ちます。多くの場合、貿易黒字の国は、ドル/円ペアを有利な投資先と見なします。市場は長い間、これをより大きな関心と購買力のチャンスと見なしてきました。しかし、近年は円の人気が低下し、対米ドルでの魅力が失われている。
日本円の対米ドルでの価格設定は、需要と供給という経済法則に大きく基づいている。通貨ペアの価格は、各国の債券の価格と連動している。投資家は、日本円を安くし、日本経済を弱くするキャリートレードを行うことで、通貨ペアに対する意見を表明しています。このような取引は日本経済にとってマイナスであり、買い指標とされている。

タイピングスタート

※練習用テキストは自動生成されており内容に意味はございません。

2022年7月15日練習問題1のランキング

21位以下を表示する

2022年7月15日のタイピング練習問題一覧

過去のタイピング練習問題

バックナンバーはこちら>>