毎日5問のタイピングトレーニングでは無料でタイピングの練習が出来ます。毎日新しく5問の問題が追加されますので継続してゲーム感覚で練習していただけます。

毎日5問のタイピングトレーニング


タイピング練習問題2

景気低迷にもかかわらず、同州ではサファイアの生産が続けられている。同州には、宝石を採掘してきた豊かな歴史がある。1920年代、オーストラリアは世界最大のサファイアの供給国だったが、機械が導入されてからは状況が一変した。とはいえ、現在では世界のサファイアのわずか20~30%を産出する国となっている。その鉱床は、ニューサウスウェールズ州を含む東部の全州に豊富に存在する。特にキングス・プレインズ地域は、青い宝石の大規模な鉱床で知られています。
世界的に見るとサファイアの産出量は少ないが、マダガスカルはサファイアの重要な産地となっている。その豊富な鉱床からは、毎年15~20カラットの石が産出される。2005年、世界銀行は、マダガスカルが世界のサファイアの50%を生産していると推定している。また、同国のサファイア輸出量は5%に過ぎない。これは、同国の経済が潜在的な収入のかなりの部分を失っていることを意味します。

タイピングスタート

※練習用テキストは自動生成されており内容に意味はございません。

2022年8月2日練習問題2のランキング

21位以下を表示する

2022年8月2日のタイピング練習問題一覧

過去のタイピング練習問題

バックナンバーはこちら>>