毎日5問のタイピングトレーニングでは無料でタイピングの練習が出来ます。毎日新しく5問の問題が追加されますので継続してゲーム感覚で練習していただけます。

毎日5問のタイピングトレーニング


タイピング練習問題2

しかし、労働搾取は、ある集団が他の集団よりも不当に有利な立場にある場合に限られるものではありません。労働搾取とは、ある集団が他の集団よりも不当に有利な立場にある場合に限らず、取引を行う上で、ある集団が他の集団よりも不当に有利な立場にある場合も含まれる。この点、どのような場合に労働搾取が行われるのか、「不当」とは何かを定義することが重要である。例えば、使用者がそれぞれ異なる技能を持った2人の労働者を雇い、それぞれに同じ賃金を与えた場合、それぞれが不当な利益を受けていることになり、両者の賃金全体が問題となる。

タイピングスタート

※練習用テキストは自動生成されており内容に意味はございません。

2021年10月13日練習問題2のランキング

2021年10月13日のタイピング練習問題一覧

過去のタイピング練習問題

バックナンバーはこちら>>