毎日5問のタイピングトレーニングでは無料でタイピングの練習が出来ます。毎日新しく5問の問題が追加されますので継続してゲーム感覚で練習していただけます。

毎日5問のタイピングトレーニング


タイピング練習問題5

右腕のリカバリーは、水を通り抜けた腕の軌道を繰り返すようにする。腕が水に戻るとき、肩はまだ1時か2時の距離にあるはずである。下のカーブがプル、下のカーブがプッシュです。右エントリーの位置は、両腕とも同じにします。入水時に手の位置が正しい角度のままであることを確認する必要があります。適切な動作は、手をどれだけ持ち上げて水中で維持できるかを基準にするとよいでしょう。
腕と腕立て伏せをより効率的にするために、背泳ぎのドリルをセットで行うとよいでしょう。背泳ぎの腕のリカバリーは、背泳ぎの時の腕と同じ動作になります。さらに、交互に行う腕のスピードも同じでなければなりません。手と体の配置を良くすることで、より良いストロークができ、痛みも少なくなります。右手は成功に不可欠です。腕がきちんと支えられていないと、沈んでしまうことがあります。

タイピングスタート

※練習用テキストは自動生成されており内容に意味はございません。

2022年7月29日練習問題5のランキング

21位以下を表示する

2022年7月29日のタイピング練習問題一覧

過去のタイピング練習問題

バックナンバーはこちら>>